デザインの代行がめちゃめちゃ安い!『月極デザイン 助太刀丸』を紹介!口コミも!

悩む人
悩む人

紙面のデザインを依頼したいんだけど、どこも高い・・・。
格安でデザインをしてくれるところないかな?

ついで印刷もしてもらってすぐに使えるようにしたいな。

そんな人には月極デザイン 助太刀丸

月額1万円台の定額制デザイン制作サービスです!

こんな人にオススメ
  • 紙面のデザインをなるべく安く、高クオリティで外注したい
  • デザインをしてもらって、そのまま印刷も任せたい
  • チラシやポスターなどを通して積極的に販促したい
月極デザイン 助太刀丸 を見てみる

月極デザイン 助太刀丸とは?

助太刀丸は、月額13,200円(税抜)で紙のデザイン頼み放題の破格定額制サービスです。

チラシやポスター、名刺、パンフレット、DMハガキなどの紙媒体に特化(一部デジタル素材に対応)した、定額制デザイン制作サービスで、月額わずか14,520円(税込)の圧倒的低料金で各種紙媒体のデザインが頼み放題です。プロの専属デザイナーの手がきちんと入りますので、クオリティも安心して確保できます。

様々なデザインの代行に対応

公式HP

例えばこんな人、企業にご活用いただけます。

  • 近隣地域へのポスティングや店頭配布用にたくさんチラシを作りたい。
  • 起業するために、会社案内、名刺、ショップカード、チラシを揃えたい。
  • きれいにデザインされた会社案内を作りたい。
  • 月ごとにイチオシ商品を店内でアピールできるポスターがほしい。
  • 商品発送時に旬の商品PRを差し込んでおきたい。

紙面のデザインであれば、ありとあらゆるやりたいことを実現できます。

また、追加料金なしで、デジタルサイネージ(電子看板)とSNSの画像デザイン制作にも対応しており、紙面とデジタルのハイブリッドな活用も可能です。

プロのデザイナーとやり取りしながらデザインを作っていくので、デザインの知識がない人でも安心して依頼できます。

対応しているジャンル、紙面タイプが幅広い!

月極デザイン 助太刀丸 を見てみる

専属のプロデザイナーがデザインするので高クオリティ

公式HP

月極デザイン 助太刀丸は専属のプロデザイナーが多数在籍しており、安定して高クオリティのデザインを用意してもらえます。

依頼する側は、助太刀丸が用意しているベースデザインからイメージと近いものを選び、デザイナーとやり取りしながらイメージを固めてレイアウトを決めます。

そのため、デザインの知識は不要で、イメージ通りで高クオリティのデザインを作ってもらえます。

ベースデザインと制作事例は↓から確認できます。

月極デザイン 助太刀丸 を見てみる

印刷の手配も助太刀丸におまかせ

CMでもやっているラクスル社に、印刷の手配代行(手数料500円)もしてくれます。

もちろん、助太刀丸が印刷に適したデータを作成しますし、印刷用データのみの依頼もOKです。

印刷用データだけほしい、印刷まで通しで頼みたい、SNSやウェブ用に画像(JPEG)でもほしいなど、希望の納品形態での依頼が可能です。※ aiファイル納品には対応していません。

月極デザイン 助太刀丸 を見てみる

破格的な値段で安くコスパ良く

公式HP

助太刀丸の一番ヤバイところは値段です。

なんと、定額制で

月額14,520円(税込)

破格です。

他で普通にチラシを一枚外注すると、4~5万円が普通です。その値段払うんだったら、助太刀丸で3ヶ月なんでも頼めるほうが圧倒的にオトクです。

他社との比較

詳しくは、助太刀丸の公式HPの利用料金をご覧ください。

月極デザイン 助太刀丸 を見てみる

月極デザイン 助太刀丸の口コミ

実際に契約されている方からはこんな口コミも。

導入した理由は?

企業A
企業A

アプリのサービスなのでウェブやSNSが中心だと思われがちですが、チラシなどオフラインからの集客が必要なユーザー層もたくさんいますし、特に小さな商圏を攻めるときは必要だったんです。紙媒体とウェブ媒体は見せ方も違いますし、そこは紙のプロが制作すべきだと思っていました。かといって自社で採用すると人件費も掛かりますし。
この料金でお願いできるなら理想的だと思って導入しました。

企業B
企業B

料金も安すぎて逆にクオリティなど不安でしたが、まず一旦導入してみようということになりました。

呉服や振袖の業界は紙のニーズがかなり高いです。

助太刀丸は小回りのききそうなサービスだったことと、作ろうかどうか迷うような販促物もサブスクだと迷わず作れる良さがあって導入に至りました。

実際に使ってみた感想は?

企業A
企業A

依頼する際にこちらがどれだけイメージできているのかが大事だと思っているのですが、やっぱり初稿から自分たちで作るものと比べてクオリティが全然高くて、修正するときも具体的に指示しやすいのは魅力だと思います。

デザイナーさんとのチャットのコミュニケーションも違和感がなくて、こちらのビジネスのことをきちんと調べて制作してくれている感じはあります。

企業B
企業B

使ってよかったなと思っています。実際に作ってみたらお客様にもアプローチができて、当社のサービスもあらためて認識してもらえています。

最初はテンプレをいじるくらいだろうと思っていたものが、望むものにしっかり仕上がってきてまたビックリでした。そんなうまい話があるわけ無いと思っていたものが、最初の発注で「これは信頼できるな」に変わりました。
デザイナーさんの対応も、人間的にもスキル的にも満足しています。最初の想像以上にデザインもしっかりしたものが上がってくるので、今は2アカウントで回していますがとても重宝していています。

経営への効果

企業A
企業A

1枚いくらではなく定額なので、2パターン作ってABテストをしてみたり、ちょっと変わった告知方法を考えてみたりとか。普通の外注だとだいぶ費用が掛かるのでテストみたいなことはできませんから。
そうやっていく中でハマるパターンでも見つかると、当然経営にプラスになってきます。

あとは、担当デザイナーを固定してくれるのも大きいと思います。発注を重ねていくといちいち毎回説明しなくても思ったものが上がってきますし、
デザイナーさんを一人雇うことを考えれば経費としても割安すぎますしね。

企業B
企業B

チラシを作るために従業員がいるわけではないので、そういう意味ではコストを下げられています。今は助太刀丸のデザイナーさんがうちのデザインを任せられる従業員みたいになっている感覚ですね。

クオリティということでいえば、今まで社内で作っていた広告をプロにお願いできることになったので、具体的な効果は測れませんが実際に写真館の来店数も増えています。定額だからチャレンジしてみようと思えたところは大きかったです。

このお客様の声は公式HPからご覧いただけます↓

月極デザイン 助太刀丸 を見てみる

『月極デザイン 助太刀丸』まとめ!

いかがでしたか?圧倒的な低価格と、高クオリティなデザインでコスパ抜群の「月極デザイン 助太刀丸」の紹介でした。

有料ではありますが、お試しプランもありますので一度試されてみてはいかがでしょうか?

月極デザイン 助太刀丸

それでは~~!

タイトルとURLをコピーしました