『白銀比』とは?初心者に向けてかんたん解説!

こんにちは、なかあです!(@nakablog_

みなさん「白銀比」という言葉は聞いたことありますか?

「黄金比」という言葉はよく耳にしますが、白銀比という言葉を聞いたことがない人がいるかも知れません。今回は「白銀比」とはなにか、わかりやすく解説していきます!

白銀比!白銀比!

白銀比とは

白銀比とは、1:1.414(1:√2)で表される比率であり、日本人が美しいと感じる比率といわれています。別名「大和比」といいます。

A4、B4などの一般的な紙の比率とも同じで、長辺を二等分すると元の白銀比の形と相似になるのが特徴です。

使われているところ

日本人が美しく感じると言っているだけあり、この白銀比は日本の伝統的な建造物によく見られ、法隆寺や五重塔、東京スカイツリーなどに使われています。

法隆寺と五重塔
東京スカイツリー

引用:https://www.asobou.co.jp/blog/web/silver-ratio

まとめ

いかがでしたか?
白銀比は日本人に馴染みのある比率と言われており、身近にもたくさんあるかもしれませんね。

1:1.414(1:√2)

↑白銀比!

Twitterもやってます!

タイトルとURLをコピーしました